【スポンサーリンク】

ケイド・カニングハムがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ケイド・カニングハムがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

2021年のNBAドラフト1位選手であるデトロイト・ピストンズのケイド・カニングハムが、しばらく離脱する模様。

The Detroit Newsによると、カニングハムはNBAの健康と安全プロトコルにより離脱するという。

カニングハムに陽性反応が出たのか、それとも濃厚接触者になったのかは明らかにされていない。

陽性反応が出た場合、少なくとも10日間、もしくは24時間置きの検査で2度連続陰性反応が出るまでチームに帯同することはできない。

なお、ピストンズはNBAのハードシップ例外条項を利用し、チェイク・ディアロと10日間契約を結んだと報じられている。

カニングハムの今季のスタッツは以下の通りだ。

2021-22
出場試合数25
平均出場時間32.4
平均得点15.3
平均リバウンド6.2
平均アシスト5.2
平均スティール1.4
平均ターンオーバー3.8
FG成功率38.3%
3P成功率31.4%
フリースロー成功率84.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA