【スポンサーリンク】

ゴーラン・ドラギッチの移籍先希望はマブス?

ゴーラン・ドラギッチの移籍先希望はマブス?

オフシーズン中のトレードでマイアミ・ヒートからトロント・ラプターズに移籍したゴーラン・ドラギッチは、現在個人的理由によりチームを離れている。

これはラプターズも了承済みであり、ラプターズがいずれはドラギッチを放出するという考えを表していると言えるだろう。

では、ドラギッチはどのNBAチームのユニフォームを着てプレイすることを望んでいるのだろうか?

RealGMによると、ドラギッチは同郷スロベニア出身のルカ・ドンチッチ擁するダラス・マーベリックスでプレイすることを望んでいるという。

ドラギッチはトレードでラプターズに移籍した直後、他のNBAチームへのトレード希望を示唆していた。

だがその後、ドラギッチの発言がラプターズを軽視しているとされ、批判が集中。

ドラギッチはすぐさま謝罪し、ラプターズの一員として今季を迎えることになった。

再建中のラプターズはドラギッチをトレードで放出するのか、それともバイアウトで放出するのか分かっていないが、現時点ではバイアウトする可能性が高いと見られている。

そうなればドラギッチは望むNBAチームと契約できる可能性が高まるため、マブスの動きに注目が移ることになるだろう。

なお、マブスに移籍した場合、ドラギッチはベンチの役割を受け入れると報じられている。

ドラギッチの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数5872
平均出場時間18.027.9
平均得点8.013.9
平均リバウンド2.83.1
平均アシスト1.84.8
平均スティール1.01.0
平均ターンオーバー0.22.3
FG成功率38.2%46.2%
3P成功率28.6%36.4%
フリースロー成功率100%76.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA