【スポンサーリンク】

ニコラ・ヨキッチ、マイケル・マローンHC、ジョシュ・クロエンケが酒を飲みながらリベンジを誓う

ニコラ・ヨキッチ、マイケル・マローンHC、ジョシュ・クロエンケが酒を飲みながらリベンジを誓う

昨季のデンバー・ナゲッツはNBAプレイオフ・カンファレンスファイナルに進出したものの、今季はカンファレンスセミファイナルでフェニックス・サンズにスウィープされ、昨季以上の結果を残すことができなかった。

とはいえ、先発ガードのジャマール・マリーがシーズン全休となる怪我を負った中、MVPに選出されたニコラ・ヨキッチを中心に健闘したシーズンだったと言えるかもしれない。

カンファレンスセミファイナルでの敗退が決まった夜、MVPのヨキッチ、ヘッドコーチのマイケル・マローン、オーナーのジョシュ・クロエンケは3人で集まり、酒を酌み交わして来季のリベンジを誓ったという。

マローンHCは酒を飲んだ夜を振り返り、次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

ここは本当にユニークな環境だと思ったよ。

我々全員が落胆していた。

ハッピーな人間はひとりもいなかった。

だが、オーナーとMVPは、もっと良くなり、チャンピオンになるための方法を見つけ出すことを約束してくれたんだ。

本当に大きな2時間だったよ。

プロスポーツにおいて、オーナーとコーチ、選手が絆を深めているチームはそうそうないという。

現場とフロントオフィスが近い関係にあるナゲッツは、来季必ず飛躍し、求める場所に到達するだろう。

なお、ナゲッツでこの夏にFAになる選手は以下の通りとなっている。

選手名備考
ウィル・バートンプレイヤーオプション
ジャマイカル・グリーンプレイヤーオプション
シャキール・ハリソン制限付きFA
マーカス・ハワード制限付きFA
ジャベール・マギー完全FA
ポール・ミルサップ完全FA
オースティン・リバース完全FA

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA