【スポンサーリンク】

ネッツはケビン・デュラントを引き留める?

ネッツはケビン・デュラントを引き留める?

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントは先日、トレードを要求したと報じられた。

ネッツのゼネラルマネージャーを務めるショーン・マークスはデュラント陣営と協力してトレード先を探すと見られているが、ネッツがNBAオールスター選手、NBAオールスターのポテンシャルを持つ若手選手、複数のNBAドラフト指名権とのトレードを要求している一方で、他チームはネッツの要求が高すぎると感じ、トレードが実現に至る気配はない。

RealGMによると、ネッツが要求内容を妥協せず、もしトレードが実現しないなら、ネッツはデュラントに残留を働きかける可能性があるという。

ただし、来季開幕まで約3ヶ月ある。

NBAはビジネスであり、その間にトレードが実現する可能性は十分あるだろう。

デュラントは昨季NBAプレイオフ・ファーストラウンドで敗退して以降、ネッツと連絡を取っていなかったというが、最近になって連絡を取り始めたと報じられた。

これがトレードを加速させるためなのか、それともネッツ残留の意志があることを示すものなのかは分からないものの、ネッツが妥協しない限り、デュラントには今後もさまざまな噂や憶測がつきまとうことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA