【スポンサーリンク】

サンズがバイアウト市場でレジー・ジャクソン獲得を狙う?

サンズがバイアウト市場でレジー・ジャクソン獲得を狙う?

シャーロット・ホーネッツはロサンゼルス・クリッパーズとのトレードでベテランポイントガードのレジー・ジャクソンを獲得した。

だが、若手中心に再建中のホーネッツはジャクソンをロスターに残さず、バイアウトで放出する見込みだ。

もしバイアウトが成立すれば、フェニックス・サンズが獲得に名乗りをあげるかもしれない。

larrybrownsports.comによると、サンズはケビン・デュラントの元同僚であるジャクソンに興味を持っているという。

NBAオールスターフォワードのデュラントを獲得したサンズは、NBAタイトルを獲得すべくバイアウト市場で積極的にロスターを補強すると見られている。

もしジャクソンを獲得できれば、セカンドユニットのスコアリング強化につながるだろう。

サンズは元NBAオールスターポイントガードのジョン・ウォールも獲得候補リストに加えているというが、クリス・ポールをサポートできるポイントガードを探しているのは間違いないのかもしれない。

なお、ジャクソンの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数52755
平均出場時間25.725.6
平均得点10.912.9
平均リバウンド2.23.0
平均アシスト3.54.2
平均スティール0.70.7
平均ターンオーバー1.81.9
FG成功率41.8%42.3%
3P成功率35.0%34.5%
フリースロー成功率92.4%
(キャリアハイ)
85.7%

【スポンサーリンク】

コメントを残す