【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント「安定した場所でチャンピオンシップの文化を築きたい」

ケビン・デュラント「安定した場所でチャンピオンシップの文化を築きたい」

NBAオールスターフォワードのケビン・デュラントはこの夏、ブルックリン・ネッツにトレードを要求した。

デュラントのトレード要求は市場に大混乱をもたらしたわけだが、デュラントがトレードを要求した理由を語ることはなかった。

そのデュラントが、トレーニングキャンプ前のメディアインタビューでトレードを要求した理由を明かした模様。

デュラントによると、ネッツには不確実なことが多かったため、安定した場所でNBAチャンピオンを目指すためにトレードを要求したという。デュラントのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

昨季の僕たちのチームには不確実なことがたくさんあった。

僕は昨年夏にこの組織に4年間コミットした。

セカンドラウンドに進出したグループと一緒にプレイするつもりだった。

健康であれば、未来に向かって何かを構築できると感じていたんだ。

だが、シーズンが進むにつれてどうなったかは、君たちも知っている通りだ。

ラインアップから出る選手、入る選手、怪我、多くの不確実なことが僕の今後の4年間に疑問をもたらした。

僕は年をとっていく。

安定した場所にいて、チャンピオンシップの文化を築きたい。

そこに疑問を持つようになったんだ。

ネッツのゼネラルマネジャーを務めるショーン・マークスによると、デュラントをトレードで放出する考えはなく、ネッツ側から他のNBAチームに接触することはなかったという。

その結果、ネッツはデュラントとカイリー・アービングの残留に成功し、かつロスターのアップグレードも実現した。

ネッツが成功のシーズンを送り、あらゆるネガティブなイメージが払拭されるのを祈るばかりだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    要はバスドライバーやないか

  2. By 匿名

    安い契約でウォリアーズに残ってたら良かったのにね

*

CAPTCHA