【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレーの結婚生活が長続きしている理由は「妻がすべてを受け入れてくれるから」

チャールズ・バークレーの結婚生活が長続きしている理由は「妻がすべてを受け入れてくれるから」

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーはプロバスケットボール選手としてのキャリアを終えた後、NBAアナリストとして働き始めた。

NBAのゲームはほぼ毎日あるため、バークレーは頻繁に家を空ける。

また、歯に衣着せぬ物言いで批判を浴びることも少なくないバークレーだけに、結婚生活が30年以上続いていることに驚くNBAファンも多いだろう。

では、なぜバークレーは30年以上結婚生活を続けることができているのだろうか?

バークレーによると、妻がすべてを受け入れてくれているからこそ、結婚生活が長続きしているという。バークレーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

大きな理由は、彼女が欠点を含めて僕のすべてを受け入れてくれているからだと思う。

脚光を浴びる仕事をしていると、人々には良いところだけを見られる。

舞台裏にはくだらないこともたくさんあるよ。

僕はそれを家に持ち帰っていたものさ。

今はもう持ち帰っていない。

彼女は僕を批判しない。

僕という人間を受け入れてくれている。

彼女は偉大な母だ。

だから僕は偉大な父になるために学んでいる。

僕は偉大な父になりたいんだ。

バークレーは1989年に現在の妻と結婚した。

現役時代はもちろん現役引退後も各地を飛び回り、忙しく働いているバークレー。

先日、近い将来NBAアナリストを引退することを示唆したバークレーは、最愛の妻と一緒にのんびりした余生を送ることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA