【スポンサーリンク】

ジュワン・ハワードはレイカーズからのコーチ職を辞退?

ジュワン・ハワードはレイカーズからのコーチ職を辞退?

ロサンゼルス・レイカーズは現地11日、ヘッドコーチのフランク・ボーゲルを解雇したことを正式発表した。

レイカーズは来季に向けてまず新ヘッドコーチを探すところから始めるが、候補のひとりとして噂されている元NBA選手のジュワン・ハワードは首を縦に振らないかもしれない。

clutchpoints.comによると、ハワードは2人の息子がプレイするミシガン大学のヘッドコーチを続けることを望んでいるという。

なお、ハワードは2019年の夏にレイカーズのヘッドコーチ面接を受けていた。

レイカーズの新ヘッドコーチ候補として噂されているのは、ユタ・ジャズのクイン・スナイダー、トロント・ラプターズのニック・ナース、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのドック・リバース、元NBA選手のマーク・ジャクソンなどだ。

だが、スナイダーはレイカーズのヘッドコーチ職に関心を持っておらず、ジャズと再契約を結ぶ、もしくはサンアントニオ・スパーズのグレッグ・ポポビッチHCが引退する場合はスパーズのヘッドコーチに就任すると噂されている。

一方、レイカーズのゼネラルマネージャーを務めるロブ・ペリンカは現地11日、新たなヘッドコーチに求める要素のひとつとして、「NBAスターをコーチングした経験がある」ことを挙げた。

果たして来季は誰がレイカーズの指揮を執ることになるのだろうか?

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    >ファルジャクソン

    ファルwwwwwwwwwwwww
    そらファルジャクソンなんて誰も知らないような人には頼まないし引き受けもしないだろうよwww

  2. By 匿名

    ファルジャクソンが引き受けるわけねぇだろクソガキ

    • By 匿名

      皮肉もわからないのかよ要介護老人w

  3. By 匿名

    もう今のチームが解体するまでフィル・ジャクソンに頼めば?w

*

CAPTCHA