【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレーが馬に乗って現場入り

チャールズ・バークレーが馬に乗って現場入り

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーは先日、ゴールデンステイト・ウォリアーズを応援しない理由について「彼らのファンが嫌いだから」と言い切った。

バークレーはウォリアーズファンが嫌いだからダラス・マーベリックスを応援しているというが、バークレーは現地22日に行われたNBAプレイオフ・カンファレンスファイナル第3戦で、彼らしい演出で現場入りした模様。

fadeawayworld.netによると、バークレーはカウボーイスタイルで馬に乗ってアメリカンエアラインズアリーナ入りしたという。

マブスのファンはバークレーがマブスを応援していることを知っている。

そのため、馬に乗って姿を現したバークレーを大歓声で迎えた。

バークレーはウォリアーズのホームダルチェイスセンターで行われたシリーズ第1戦と第2戦でウォリアーズファンとトラッシュトークを繰り広げ、「不快」と語っていただけに、マブスファンのサポートを心強く感じたに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA