【スポンサーリンク】

NBAがネッツに2万5000ドルの罰金処分

NBAがネッツに2万5000ドルの罰金処分

NBAがブルックリン・ネッツに罰金処分を科した模様。

NBAは現地15日、ネッツがNBAの定める負傷者リストの報告に十分に従わなかったため、ネッツに対して2万5000ドルの罰金処分を科したことを発表した。

対象となった試合は、現地10日に行われたインディアナ・ペイサーズ戦だ。

この日のネッツでは、ニコラス・クラクストン、セス・カリー、ケビン・デュラント、ジョー・ハリス、カイリー・アービング、ロイス・オニール、ベン・シモンズ、TJ・ウォーレンが欠場した。

ネッツは定められた時間までに負傷者リストをNBAに伝えなかったため、罰金処分を科されたとされている。

なお、試合は136-133でネッツが勝利した。

【スポンサーリンク】

コメントを残す