【スポンサーリンク】

サンズが他チームにNBAドラフト1巡目指名権のトレード意向を伝える?

サンズが他チームにNBAドラフト1巡目指名権のトレード意向を伝える?

NBAオールスターのクリス・ポールとデビン・ブッカーなど主力選手たちを怪我で欠くフェニックス・サンズは、現在22勝24敗、ウェスタン・カンファレンス11位にとどまっている。

だが、サンズを買収すると発表してから初めてサンズの試合をアリーナで観戦したマット・イシュビアは、サンズのNBAタイトル獲得のために最善を尽くそうとしているのかもしれない。

RealGMによると、サンズは他のチームに対し、NBAドラフト1巡目指名権をトレードで放出する意向であることを伝えたという。

サンズはベテランフォワードのジェイ・クラウダーをトレードで放出する見込みだ。

もしクラウダーとNBAドラフト1巡目指名権をセットにすれば、サンズが望む見返りを得られる可能性は高まるだろう。

いずれにせよ、現地2月9日のトレード期限までにサンズが動くのは間違いなさそうだ。

なお、サンズで今年夏にFAになる、もしくはFAになる可能性がある選手は以下の通りとなっている。

選手キャリア備考
ビスマック・ビオンボ11完全FA
トーリー・クレイグ5完全FA
ジェイ・クラウダー10完全FA
キャメロン・ジョンソン3制限付きFA
ジョック・ランデール1制限付きFA
デイミオン・リー5完全FA
ジョシュ・オコギー4完全FA
ダリオ・サリッチ6完全FA
イシュ・ウェインライト1制限付きFA
デュアン・ワシントンJr1制限付きFA

【スポンサーリンク】

コメントを残す