【スポンサーリンク】

2012-13シーズンのMVPはレブロン・ジェイムス

大方の予想通り、2012-13シーズンMVPにはマイアミ・ヒートのレブロン・ジェイムスが輝いた。

ジェイムスの受賞は2年連続、通算4度目となる。

2012-13シーズンの“キング”も、安定したプレイでチームを牽引。

2シーズン前までは「プレッシャーに弱い」選手と言われ、クラッチタイムでは自ら勝負するのを避け、チームメイトであるドウェイン・ウェイドに託しているようにみえた。

ところが、もともと類希な身体能力を誇るジェイムスは、昨季からクラッチタイムでも積極的にプレイするように。

自らフィニッシャーになることもあれば、オープンな選手を見つけてアシストするなど、もはや彼を止める術はない。

今年で28歳になり、プレイヤーとして円熟味を増してきたジェイムスは、これからもリーグの先頭を突き進むことだろう。

シーズンMVP候補選手の獲得ポイント数は以下の通りだ。

選手名所属1位票2位票3位票4位票5位票合計ポイント
レブロン・ジェイムスMIA1201---1207
ケビン・デュラントOKC-932123765
カーメロ・アンソニーNYK116512717475
クリス・ポールLAC-2273923289
コービー・ブライアントLAL-4122327184
トニー・パーカーSAS-2781386
ティム・ダンカンSAS-21121065
ジェイムス・ハーデンHOU---71233
ラッセル・ウェストブルックOKC---169
ドウェイン・ウェイドMIA--1--5
ステフィン・カリーGSW----33
ケビン・ガーネットBOS-----1
デイビッド・リーGSW-----1
タイ・ローソンDEN-----1
マーク・ガソルMEM-----1
ジョアキム・ノアCHI-----1

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA