【スポンサーリンク】

2012-13シーズン オールNBAセカンドチーム

2012-13シーズンのオールNBAファーストチーム、セカンドチーム、サードチームがそれぞれ発表された。
今回は、オールNBAセカンドチームに選出されたプレイヤーを紹介しよう。
※()内のチームは2012-13シーズン所属チーム

カーメロ・アンソニー(NYK)フォワード

カーメロ・アンソニー

ファーストプレイス24票、合計397ポイントを獲得して選出。
2012-13シーズンは得点王にも輝いている。

2012-13 主なスタッツ

  • 平均28.7得点(リーグ1位)
  • 3P成功率37.9%(同50位)
  • FT成功率83.0%(同33位)
  • FG成功率56.5%(同5位)
  • 3P成功率40.6%(同27位)

C・アンソニー ハイライト

ブレイク・グリフィン(LAC)フォワード

ブレイク・グリフィン

合計132ポイントを獲得して選出。
プレイオフでは怪我に苦しんだものの、ダイナミックなダンクでファンを魅了した。

2012-13 主なスタッツ

  • 平均18.0得点(リーグ19位)
  • 平均8.3リバウンド(同19位)
  • 平均3.7アシスト(同44位)
  • FG成功率53.8%(同13位)
  • 平均1.21スティール(同38位)
  • ダブルダブル28回(同20位)
  • トリプルダブル1回(同10位)

B・グリフィン ハイライト

マーク・ガソル(MEM)センター

マーク・ガソル

ファーストプレイス38票、合計295ポイントを獲得して選出。
2012-13シーズンはディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーも受賞している。

2012-13 主なスタッツ

  • 平均7.8リバウンド(リーグ23位)
  • 平均4.0アシスト(同38位)
  • FG成功率49.4%(同34位)
  • FT成功率84.8%(同18位)
  • 平均1.74ブロック(同12位)
  • ダブルダブル18回(同38位)

M・ガソル ハイライト

トニー・パーカー(SAS)ガード

トニー・パーカー

ファーストプレイス16票、合計273ポイントを獲得して選出。
2012-13シーズンははフリースロー成功率でキャリアハイとなる84.5%を記録した。

2012-13 主なスタッツ

  • 平均7.6アシスト(リーグ6位)
  • FG成功率52.2%(同17位)
  • FT成功率84.5%(同22位)
  • ダブルダブル17回(同40位)
  • トリプルダブル1回(同10位)

T・パーカー ハイライト

ラッセル・ウェストブルック(OKC)ガード

ラッセル・ウェストブルック

ファーストプレイス20票、合計306ポイントを獲得して選出。
オールNBAセカンドチームに選出されるのは2度目となる。

2012-13 主なスタッツ

  • 平均23.2得点(リーグ6位)
  • 平均7.4アシスト(同7位)
  • 平均1.77スティール(同9位)
  • ダブルダブル23回(同24位)
  • トリプルダブル1回(同10位)

R・ウェストブルック ハイライト

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA