【スポンサーリンク】

シャキール・オニールが大学で修士号を取得した理由とは?

シャキール・オニールが大学で修士号を取得した理由とは?

NBAレジェンドのシャキール・オニールは数年前にフェニックス大学に通い、修士号を取得した。

さまざまなビジネスを展開しているオニールはすでに有り余る金を手にしており、修士号を取得する必要はなかったのかもしれない。

だが、オニールによると、ビジネスで交渉の席に着いた時、相手からビジネスマンとして見られていないと感じたため、修士号を取得したという。オニールのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ビジネスのミーティングに参加するたびに、取引先の男たちは「やあ、シャック。元気かい?」と言うが、その後は僕ではなく僕の弁護士や会計士たちのほうを向くんだ。

僕は「君たちは僕のことを責任者と思っていないのかい?僕が専門用語を理解していないと思っているのかい?」と言った。

だから、フェニックス大学で修士号を取得したんだ。

フェニックス大学はほぼオンライン講義だった。

僕は学長を訪ね、「オンラインは避けたい。誰かに教室で教えてもらいたい」と伝えたのだが、彼らに「残念だが、1人のために教室を用意することはできない。15人はいないとね」と言われた。

だから僕は友人15人に金を払い、一緒に修士号を取得したんだ。

オニールの資金力と情熱があってこそ成し得ることだろう。

修士号を取得したオニールは相手が誰でも対等に立ち向かい、利益を最大化するに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA