【スポンサーリンク】

カイリー・アービング批判のグレン・デイビス「僕に怒るな」

カイリー・アービング批判のグレン・デイビス「僕に怒るな」

元NBA選手のグレン・デイビスは先日、ブルックリン・ネッツのカイリー・アービングが足首を捻挫して途中退場した時、「ラッキー(ボストン・セルティックスのロゴ)を踏んだから、やり返されたんだ」などとコメントした。

だが、怪我した選手に対して言うべきことではなく、多くのNBAファンがSNSのダイレクトメールなどを通してデイビスを批判しているという。

この件について、デイビスが言及した模様。

デイビスによると、セルティックスのロゴはデイビスにとって意味あるものであり、デイビス自身がアービングを怪我させたわけではないという。デイビスのコメントをbleacherreport.comが伝えている。

皆が僕に怒り狂っているよね。

カイリー・アービングはラッキーを踏みつけた。

ラッキーはやり返したんだ。

僕に怒るなよ。

なぜなら、やり返したのはラッキーだからね。

僕は何も言っていない。

僕が何を言ったか分かるかい?

因果応報というやつさ。

デイビスは問題となった投稿をすでに削除した。

だが、もしアービングの離脱が長引き、ネッツがNBAファイナルに到達できなければ、デイビスにはさらに批判が集中することだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA