【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス タイトル奪還を心に誓う

レブロン・ジェイムス タイトル奪還を心に誓う

ロサンゼルス・レイカーズのレジェンド、コービー・ブライアントがヘリコプターの墜落で死亡した時、多くの人々は悲しみに暮れた。

だがそれから数日が経ち、人々はマンバメンタリティを胸に前に進もうとしている。

ブライアントの訃報に泣き崩れたレブロン・ジェイムスもそのひとりだ。

clutchpoints.comによると、ジェイムスは力強く前を向き、こう口にしたという。

「神は理由があって俺に大きな責任を与えた」

レイカーズが今季のチャンピオンに輝けば、ブライアントのレガシーはより大きな光を放つことになるであろう。

多くのファンがブライアントのレガシーを後世に残そうとしている中、ジェイムスをはじめとしたレイカーズには大きな使命が課されたと言えるかもしれない。

なお、レイカーズは現地31日、ホームのステイプルズセンターでポートランド・トレイルブレイザーズと戦う予定。

ブライアントの死去後、レイカーズはこれが初めてのゲームとなる。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA