【スポンサーリンク】

アンドレ・ドラモンド 「もっと高みへ」

デトロイト・ピストンズの若きセンター、アンドレ・ドラモンドは、新しくアシスタントコーチに就任したラシード・ウォーレスから今オフのワークアウトでアドバイスを受けている。

指導を受けているドラモンドは、
「俺とアシスタントコーチは違うプレイスタイルだけど、すべては一つに結びつくんだ。俺の知らないプレイを教えてもらえるし、毎日楽しいよ」
とコメント。

“歩くテクニカルファール”の異名を持ち、リーグ随一の暴れん坊として知られていたウォーレスACだが、バスケットボールIQは高いことでも有名だ。

もしウォーレスACのIQを吸収することができれば、ドラモンドは一選手としてさらなる高みへ到達するかもしれない。

A・ドラモンド ハイライトムービー①

 

ドラモンドはさらに、
「まだこれといって特別なことはやってないんだ。ただシンプルなプレイを繰り返しているだけなんだけど、来シーズンの最初と最後では違う側面を見せることができると思うよ」

「ウォーレスACからは、『俺が今まで見てきたビッグマンの中でもスピードがある。それにフットワークも軽い。でも俺が君に見せる動きより、10倍速くしなきゃね』って言ってもらったんだ。これからどうなるのか、本当に楽しみだよ」
と話している。

今オフのピストンズは、ミルウォーキー・バックスからブランドン・ジェニングス、アトランタ・ホークスからジョッシュ・スミス、ロサンゼルス・クリッパーズからチャウンシー・ビラップスを獲得するなど、大型補強に成功。

ヒューストン・ロケッツやブルックリン・ネッツに注目が集まるなか、ピストンズは虎視眈々とチャンピオンの座を狙っている。

A・ドラモンド 2012-13TOP10プレイ
2012-13シーズンスタッツ
  • 平均7.9得点
  • 平均7.6リバウンド
  • 平均0.5アシスト
  • 平均1.6ブロック
  • FG成功率60.8%
  • FT成功率37.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA