【スポンサーリンク】

ナゲッツ、“スマッシュマウス・バスケットボール”を導入

デンバー・ナゲッツが新シーズンから新しいシステムを導入する。

新ヘッドコーチとして就任したブライアン・ショウHCによると、新しいシステムは“スマッシュマウス・バスケットボール”という名称のようだ。

「“スマッシュマウス”とは、リバウンドやルーズボールで相手選手と対峙した時に、文字通り相手の口を強打するということだよ」

システムの詳細については明かしていないものの、言葉通りのシステムではないことは明らかだ。

おそらくリバウンドやルーズボールを相手と激しくやり合うということだろう。

とはいえ、新シーズンが始まるまで詳細については分からない。

ショウHCは、
「我々はオフェンスでもディフェンスでも相手にとってイヤな存在でありたいね」
と続けた。

ナゲッツ ハイライトムービー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA