【スポンサーリンク】

パウ・ガソル 鼠径部損傷で少なくとも1週間の離脱

パウ・ガソル

ロサンゼルス・レイカーズは、今季のプレイオフ進出を逃したとしても負傷を言い訳にできるかもしれない。

負傷者が続出中のレイカーズを牽引してきたパウ・ガソルが、日本時間2日にMRI検査を受け、その結果が伝えられた。

ガソルは鼠径部損傷により、今後最低でも1週間以上は戦線離脱することとなる。

ここしばらく、ガソルは痛みを抱えながらプレイしていたという。

レイカーズはここ21試合で3勝18敗で、現在6連敗中。

ウェスタン・カンファレンス最下位のサクラメント・キングスに0.5ゲーム差まで迫られている。

P・ガソル ハイライト動画

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    レイカーズファンの自分が言うのも何ですがやったって感じです(・ω・)ノこれでどんどん負け越してくれることを願います(・ω・)ノ今季1年を中途半端で勝ち進みしかもプレイオフもほぼ不可能なのに勝つのは無意味ですし負け続けて今季のドラフト上位指名権を狙った方がこの先数十年安泰を得られますからね(・ω・)ノ時には耐える時期もチームには必要ですし(・ω・)ノいい例がスパーズかな(・ω・)ノ1年間を負け続けドラフト指名でダンカン獲得(・ω・)ノそれで20年近く安泰を得られたのですから(・ω・)ノもともとスパーズは下位指名から掘り出しもの選手を探すのが上手いのも安泰の秘訣かもしれないですけどね(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)

      スパーズはフロントが優秀ですもんね!
      レイカーズは・・・

      今季のレイカーズは下位で終わるような気がしてます(;_;)

*

CAPTCHA