【スポンサーリンク】

ディオン・ウェイターズ「俺らがリーグベストのバックコート」

ディオン・ウェイターズ

ワシントン・ウィザーズのジョン・ウォールは、現在のNBAで最高のバックコートは自身とブラッドリー・ビールだと断言している。

だが、クリーヴランド・キャバリアーズのディオン・ウェイターズは、ウォールの発言について次のように話した。

「このリーグでは、明らかに俺らがベストのバックコートだと思う。俺らにはその力があるし、自信もあるんだ。これから証明していかなきゃいけないね」

NBA最高のバックコートについての評価は分かれるところだ。

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフェン・カリーとクレイ・トンプソン、ロサンゼルス・クリッパーズのクリス・ポールとJJ・レディック、サンアントニオ・スパーズのトニー・パーカーとマヌ・ジノビリのバックコートも捨てがたい。

と言うより、カイリー・アービングとウェイターズのバックコートがここに入るのは難しいだろう。

なぜなら、アービングとウェイターズのバックコートはプレイオフで戦ったことがないのだから。

ウェイターズの発言に対し、ウォールは余裕の姿勢をみせている。

「彼らはまだプレイオフで戦ったことがない。プレイオフに出てから議論を始めよう」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA