クリス・ボッシュ 血栓の再発で離脱か!?

【スポンサーリンク】

マイアミ・ヒートのクリス・ボッシュは昨年、肺血栓でシーズン後半を全休した。

今季は開幕から復帰し、ヒートを支えていたボッシュだが、血栓が見つかった可能性がある模様。

AP通信によると、ボッシュはマイアミで検査を受け、血栓の存在が確認できたという。

こんご数日で詳しい検査を行い、復帰までのスケジュールが発表される予定だ。

ボッシュはふくらはぎを負傷し、オールスターを辞退。

シーズン後半からプレイできると見られていた。

なお、今季のボッシュは53試合に出場し、平均33.5分のプレイで19.1得点、7.4リバウンド、2.4アシスト、FG成功率46.7%、3P成功率36.5%を記録している。

センターのハッサン・ホワイトサイドにはトレードの噂があり、ホワイトサイドを放出した後はボッシュがセンターポジションでプレイし、スモールバスケットボールを展開すると予想されていたが、ボッシュが長期離脱するとなると、ヒートはプランの修正を余儀なくされるだろう。

ともあれ、何事もないことを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA