エリック・グリフィン 殺人未遂容疑で逮捕

【スポンサーリンク】

ここ3年でマイアミ・ヒート、ダラス・マーベリックス、デトロイト・ピストンズと契約し、サマーリーグでプレイしたエリック・グリフィンは、まだ一度もNBAの舞台に立ったことがない。

現在はDリーグで経験を積んでいるグリフィンだが、NBAデビューが難しくなる可能性が出てきた。

Fox Sportsによると、グリフィンともうひとりの男がオーランド郊外にある個人宅などに向けて銃を発砲し、警察に逮捕されたという。

グリフィンが銃を発砲した理由については明かされていないが、警察が調査を進めていく予定だ。

また、Dリーグでプレイしているキース・アップリングも、ストリップクラブで銃に弾丸を詰めた容疑で先週逮捕。

銃関連の事件が続いているだけに、リーグ側の教育体制強化が求められるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA