現役復帰噂のデレック・フィッシャー「ちゃんとした計画じゃない」

【スポンサーリンク】

ニューヨーク・ニックスのヘッドコーチ職を解雇されたデレック・フィッシャーには、ひとつの噂が浮上している。

その噂とは、プレイヤーとして現役復帰するというものだ。

これは、フィッシャーがコートでの本格的なワークアウトを行い、意味深なハッシュタグを付けた動画をアップしたためだ。

だが、フィッシャーは現役復帰を真剣に考えているわけではない模様。フィッシャーのコメントをthescore.comが伝えている。

「コート上でのワークアウトは、現え最後のプレイから体調管理の一環なんだ。もしNBAチームが興味を持ってくれたら、話し合いに応じるよ。だけど、復帰はちゃんとした計画じゃない」

すでに41歳という年齢もあり、フィッシャーにプレイヤーとしてオファーを出すチームはないだろう。

とはいえ、ワークアウトに真剣に取り組む姿を見ると、現役復帰を目指していると勘違いされるのも仕方がないことなのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA