マジック・ジョンソン「コーチ・オブ・ザ・イヤーはマイク・ダントーニ」

【スポンサーリンク】

2016-17シーズンのコーチ・オブ・ザ・イヤーを受賞するのはどのチームのヘッドコーチだろうか。

マイアミ・ヒートを快進撃に導いているエリック・スポエストラHCやジェイムス・ハーデンの才能を引き出したヒューストン・ロケッツのマイク・ダントーニHC、今季もリーグトップの成績でプレイオフ進出に導いたゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カーHC、ボストン・セルティックスを復活させたブラッド・スティーブンスHCが有力候補となるだろうが、レジェンドのマジック・ジョンソンはダントーニHC推しのようだ。

ジョンソンはダントーニHCについて次のように評価。larrybrownsports.comが伝えている。

「彼がコーチ・オブ・ザ・イヤーに選ばれるべき。素晴らしい仕事をしてるからね。彼がコーチ・オブ・ザ・イヤーに選ばれない理由が私には分からない」

フェニックス・サンズをヘッドコーチとして率いた2005年、ダントーニHCはコーチ・オブ・ザ・イヤーを受賞した。

その後、ニューヨーク・ニックスやロサンゼルス・レイカーズで難しい時間を過ごしたダントーニHCだが、彼の評価は回復している。

ダントーニHCが今季のコーチ・オブ・ザ・イヤーに選出されれば、その評価はさらに高まることになるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA