ニックス パブロ・プリジオーニをアシスタントコーチに起用?

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・クリッパーズでプレイした2015-16シーズンを最後に現役を退いたパブロ・プリジオーニが、古巣ニューヨーク・ニックスに戻ってくるかもしれない。

Sportandoによると、ニックスはチームのアシスタントコーチとしてプリジオーニを迎え入れることを検討しているという。

アルゼンチンとスペインでプレイし、35歳という年齢でNBAデビューを果たしたプリジオーニは、NBAデビュー後2シーズン半をニックスでプレイ。

NBAルーキーだった2012-13シーズンはニックスのプレイオフ・カンファレンスセミファイナル進出に貢献した。

キャリアを通してニックス、ヒューストン・ロケッツ、クリッパーズでレギュラーシーズン270試合に出場し、平均13.9分のプレイで3.5得点、1.9リバウンド、2.8アシスト、1.0スティール、FG成功率42.5%、3P成功率37.9%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA