ブレイザーズ アレン・クラブをネッツへトレード

【スポンサーリンク】

ポートランド・トレイルブレイザーズとブルックリン・ネッツの間でトレードが成立した模様。

ESPNによると、ブレイザーズはこのトレードでガードのアレン・クラブを放出し、フォワードのアンドリュー・ニコルソンを獲得するという。

また、トレードが正式成立次第、ブレイザーズはニコルソンを解雇する見込みだ。

ブレイザーズはラグジュアリータックス削減目的でクラブを放出すると見られるが、カーメロ・アンソニー獲得をまだ狙っていると噂されている。

なお、昨季のクラブはレギュラーシーズン79試合に出場し、平均28.5分のプレイで10.7得点(キャリアハイ)、2.9リバウンド(キャリアハイ)、1.2アシスト(キャリアハイタイ)、FG成功率46.8%(キャリアハイ)、3P成功率44.4%(キャリアハイ)を記録。

キャリア4年を通してブレイザーズでレギュラーシーズン通算226試合に出場し、平均22.8分のプレイで8.3得点、2.3リバウンド、1.1アシスト、FG成功率45.6%、3P成功率41.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA