マイルズ・プラムリー マリファナ所持で逮捕

【スポンサーリンク】

このオフのトレードでシャーロット・ホーネッツからアトランタ・ホークスへ移籍したセンター、マイルズ・プラムリーが、逮捕されてしまった模様。

Atlanta Journal-Constitutionによると、プラムリーはマリファナを所持していたことにより逮捕されたという。

すでに100ドルの保釈金を支払い、釈放されたというプラムリー。

移籍が多く、チームに定着することができていないが、今回の件で評価をさらに下げてしまうことになりそうだ。

なお、昨季のプラムリーはミルウォーキー・バックスとホーネッツでレギュラーシーズン45試合に出場し、平均10.8分のプレイで2.5得点、2.1リバウンド、0.5アシスト、FG成功率47.8%、フリースロー成功率64.1%を記録。

キャリア5年を通してインディアナ・ペイサーズ、フェニックス・サンズ、バックス、ホーネッツでレギュラーシーズン通算273試合に出場し、平均16.7分のプレイで5.1得点、4.7リバウンド、0.4アシスト、FG成功率53.0%、フリースロー成功率56.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA