【スポンサーリンク】

ニコラ・ミロティッチ「誰に対しても怒ってない」

シカゴ・ブルズの二コラ・ミロティッチはフロントオフィスに対し、自身かボビー・ポーティスを放出するよう迫ったと噂された。

だが、ミロティッチとポーティスの関係は改善されたようだ。

復帰を前にしたミロティッチは、次のように抱負を語った。Chicago Tribuneが伝えている。

「誰に対しても怒ってない。大丈夫。家族は素晴らしい。今は誰にも怒ってない。全部終わったことさ。新たな始まりだ」

フレッド・ホイバーグHCによると、ミロティッチはチームのために最善を尽くすことを約束したという。

現在10連敗中と厳しい状況を強いられているブルズ。

ミロティッチの復帰により、再建への道筋を見出したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA