【スポンサーリンク】

マイケル・ビーズリー「俺はプレイをコールしてない」

日本時間2月1日から3月7日にかけ、ニューヨーク・ニックスはわずか1勝しかあげることができていない。

現在5連敗中と苦しんでいるニックスだが、クリスタプス・ポルジンギスが負傷離脱したため、他のプレイヤーがステップアップしなければならないだろう。

その役割を求められる一人に挙がっているのが、マイケル・ビーズリーだ。

だが、ここ最近のビーズリーは安定したパフォーマンスを続けることができていない。

一方のビーズリーは、エマニュエル・ムディエとトレイ・バークが加わったことにより、ボールを持つ機会が減少したと感じているようだ。ビーズリーのコメントをnydailynews.comが伝えている。

「俺の生産性は落ちてない。俺はプレイをコールしていない。他の人間が俺を巻き込むのを待たなきゃいけないんだ」

ニックスはシーズン前半のビーズリーの活躍を評価し、再契約を検討していたと噂されている。

だが、シーズン後半のパフォーマンス次第では、再契約が難しくなる可能性も否定できない。

ジャーニーマンになってしまったビーズリーには、そろそろホームと呼べるチームを見つけてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA