【スポンサーリンク】

ブックメーカーのFIBAワールドカップ優勝オッズトップはアメリカ

ブックメーカー大手のウィリアムヒルが、今年夏に開催されるFIBAワールドカップのチャンピオンオッズを発表した模様。

オッズのトップは、まだロスターは決まっていないものの、NBAを代表するスーパースターたちが集うチームUSA。

それにスペイン、セルビア、フランスが続いている。

日本代表のオッズは1001.00倍だ。

ウィリアムヒルのFIBAワールドカップチャンピオンオッズは以下の通り。

倍率
アメリカ1.12倍
スペイン16.00倍
セルビア19.00倍
フランス21.00倍
ギリシャ29.00倍
オーストラリア41.00倍
リトアニア41.00倍
カナダ67.00倍
アルゼンチン101.00倍
イタリア101.00倍
ドイツ151.00倍
ロシア151.00倍
トルコ201.00倍
ブラジル201.00倍
ポーランド201.00倍
プエルトリコ351.00倍
チェコ501.00倍
ナイジェリア501.00倍
ニュージーランド501.00倍
モンテネグロ501.00倍
中国501.00倍
アンゴラ1001.00倍
イラン1001.00倍
コートジボワール1001.00倍
セネガル1001.00倍
チュニジア1001.00倍
ドミニカ1001.00倍
フィリピン1001.00倍
ベネズエラ1001.00倍
ヨルダン1001.00倍
日本1001.00倍
韓国1001.00倍

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA