【スポンサーリンク】

カイリー・アービングとディオン・ウェイターズ 不仲説を否定

クリーヴランド・キャバリアーズのカイリー・アービングとディオン・ウェイターズの間には亀裂が生じていると以前から報じられていた。

さらにチーム内も内紛状態にあると噂されていたが、アービングとウェイターズがこの噂を揃って一蹴したようだ。

アービングとの関係について、ウェイターズは次のように話している。

「(噂のことを)ずっと考えてるんだ。俺たちはNBAに入る前から友達なのに、なんでこんな噂が出たのか。確かにいろんなことを学んでいかないといけないけど、俺らは本当に友達さ。友人として、チームメイトとして彼のことが大好きだしね。みんなにはそのことを知ってもらいたいんだ。彼のことは全然嫌いじゃない」

「彼も俺のことを嫌いじゃないはずさ。そうであってほしいよね。“ローマは一日にして成らず”って言葉があるけど、俺たちはまだ若い。これからも一緒にいると思うよ」

一方のアービングは、「俺とディオンの噂がどこから湧いて出たのか・・・俺たちは呆れてるんだ。バスケットボールに集中したいからね」とコメント。

心の内は誰にも分からない。

仮にアービングとウェイターズの間に亀裂があったとしても、両者が揃ってインタービューに応じたということは良い傾向と言えるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA