【スポンサーリンク】

ピストンズ スタン・バン・ガンディHCを解雇

デトロイト・ピストンズが指揮系統の改革に動いた模様。

RealGMによると、ピストンズはスタン・バン・ガンディHCを解雇したという。

バン・ガンディHCはピストンズのヘッドコーチ、およびバスケットボールオペレーション部門代表を務めていたが、どちらの職も失うことになった。

シーズン中のトレードでブレイク・グリフィンを獲得するなど、プレイオフ進出へ向けてロスターの補強に積極的に動きたバン・ガンディだったが、ピストンズをプレイオフ進出に導くことはできなかった。

なお、ピストンズのフロントオフィスにはブレント・バリーが加わると見られている。

バン・ガンディの解雇により、ピストンズはロスターの改革に動くかもしれない。

来季のピストンズは強豪チームに復活できるだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA