【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワード「1分1秒を楽しんでる」

この夏に1年契約でロサンゼルス・レイカーズに復帰したドワイト・ハワードは、今季2試合を終えた時点で平均2.5得点、6.5リバウンドにとどまっている。

だが、特にディフェンス面で貢献しており、重要なベンチメンバーのひとりになりつつあると言えるであろう。

ハワードがベンチプレイヤーとなるのは長年のNBAキャリアで初のことだが、ハワード自身はレイカーズでの今を楽しんでいるようだ。

ハワードはレイカーズ復帰について次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「ラブリーだね。すべての分を楽しんでる。すべての秒を抱きしめてる。勝つためにチームが俺に求めてることならなんだってやるんだ」

かつてレイカーズファンから批判を浴び続けたものの、今ではレイカーズファンのお気に入りのひとりになろうとしているハワード。

まだシーズンは始まったばかりではあるが、これからもチームメイトたちをサポートするパフォーマンスを続けてくれるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA