【スポンサーリンク】

アントワン・ウォーカー「レイカーズが優勝すればレブロン・ジェイムスはマイケル・ジョーダンと同じカテゴリ」

NBA史上最も偉大なプレイヤー”GOAT”を議論する時、まっさきに名が挙がるのはマイケル・ジョーダンだろう。

そこにウィルト・チェンバレンやコービー・ブライアントなどが加わることになるが、現役のレブロン・ジェイムスを推す声もある。

ただ、ジェイムスに足りないのはチャンピオンリングの数だ。

GOATの議論においてチャンピオンリングの数は大きな要素となっているため、ジェイムスがGOATの議論にさらに加わるにはチャンピオンリングの数を増やしたいところ。

問題はあといくつ獲得すればいいのかということだが、元NBAプレイヤーのアントワン・ウォーカーによると、あと1個獲得すればジョーダンと並んで議論されるようになるという。

ウォーカーはジェイムスについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

(今季優勝すれば)また議論が始まり、彼はマイケル・ジョーダンと同じカテゴリに置かれることになるだろう。

もしレイカーズが優勝すれば、彼は3つのチームでリングを獲得することになるんだ。

今季のことも考えないといけない。

なぜなら、ウェスタン・カンファレンスはすごくタフだからね。

チャンピオンリングの数でジョーダンやブライアントに並ぶのは難しいだろうが、異なる3チームをNBAチャンピオンに導いた実績は議論されるべきだろう。

今年12月に36歳になるジェイムスにとって、今季は最大にして最後のチャンスとなるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA