【スポンサーリンク】

ネッツがバックス対策のヒントをロケッツから得る?

現在イースタン・カンファレンス7位のブルックリン・ネッツは現地4日、リーグトップの成績を誇るミルウォーキー・バックスと対戦した。

ネッツは主力のほとんどを欠いているため、多くのファンはバックスの勝利を信じて疑わなかっただろう。

だが、ネッツは接戦の末にバックスを下し、番狂わせをやってのけた。

これは他チームから学んだ”バックス対策”が功を奏したのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ネッツの選手たちは先日のロケッツ対バックス戦をプールサイドで観戦し際にバックスを倒すためのヒントを得たと、ギャレット・テンプルが明かしたという。

もしロケッツのバックス対策が確かなものであれば、今後他のチームにも広がるだろう。

いずれにせよ、ネッツはプレイオフファーストラウンドでバックスと対戦する可能性があるだけに、この勝利は大きな自信となるかもしれない。

ただし、バックスが主力陣の出場時間を制限したことも考慮すべきだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA