【スポンサーリンク】

ピストンズ対マブス戦が非常事態宣言により延期

ピストンズ対マブス戦が非常事態宣言により延期

現地17日に予定されていたデトロイト・ピストンズ対ダラス・マーベリックス戦が延期になる模様。

The Athleticの記者によると、テキサス州が荒天による非常事態宣言を発令したため、延期が決定したという。

冬の嵐が吹き荒れている州の一部で大規模な停電が発生していると報じられている。

ダラスに乗り込む予定だったピストンズにとっては、現地16日のサンアントニオ・スパーズ戦に続き2試合連続で延期となった。

なお、ピストンズは現地16日にシカゴ・ブルズと対戦することが急遽決定した。

これは以前延期になった試合のリスケジュールではないものの、シーズン後半のスケジュール調整をより容易にするために急遽組まれたと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA