【スポンサーリンク】

ニック・ヤングがBIG3リーグで現役復帰へ

ニック・ヤングがBIG3リーグで現役復帰へ

元NBA選手のニック・ヤングは、デンバー・ナゲッツの一員だった2018-19シーズンを最後にNBAから離れている。

NBA復帰を望んでいたものの、どのチームからもオファーをもらえなかったヤング。

そのヤングが、BIG3リーグの一員としてバスケットボールコートに戻ってくることが決定した。

The Undefeatedの記者によると、ヤングはBIG3リーグのエネミーズと今季の契約を結んだという。

ヤングはエネミーズのチームキャプテンを務める予定だ。

エネミーズのコーチはワシントン・ウィザーズ時代のチームメイトであるギルバート・アリーナスであり、アリーナスは当時、若いヤングにさまざまないたずらを仕掛けたことでも知られている。

久しぶりにタッグを組む師弟コンビにも注目が集まることになりそうだ。

なお、今年のBIG3リーグは現地7月10日に開幕する予定となっている。

ヤングのNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

NBAキャリア
所属チームワシントン・ウィザーズ
ロサンゼルス・クリッパーズ
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
ロサンゼルス・レイカーズ
ゴールデンステイト・ウォリアーズ
デンバー・ナゲッツ
出場試合数720
平均出場時間22.8
平均得点11.4
平均リバウンド2.0
平均アシスト1.0
平均スティール0.5
平均ターンオーバー1.0
FG成功率41.8%
3P成功率37.6%
フリースロー成功率83.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA