【スポンサーリンク】

マジックがケム・バーチをウェイブ、ラプターズと契約か?

マジックがケム・バーチをウェイブ、ラプターズと契約か?

NBAキャリア4年目のケム・バーチが、オーランド・マジックを離れることになった模様。

マジックによると、今季終了後に完全FAになるセンターのバーチをウェイブしたという。

バーチはバックアップビッグマンとして十分な出場機会を得ていたものの、マジックがNBAオールスタービッグマンのニコラ・ブーチェビッチをトレードで放出した後、バーチの役割は減少。

マジックはモー・バンバとウェンデル・カーターJrを重要なビッグマンとして見ているため、バーチが他のNBAチームで出場機会を得られるようにウェイブに踏み切ったと報じられている。

今後の去就が気になるところだが、オフシーズン中にビッグマンのマーク・ガソルとサージ・イバカを失ったトロント・ラプターズが移籍先最有力候補に挙がっている。

今季のラプターズはタンパをホームとしているが、来季はカナダに戻れる見込みであり、カナダ出身のバーチにとってホームでプレイできる大きなチャンスとなりそうだ。

なお、バーチの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数48188
平均出場時間19.816.5
平均得点5.3
(キャリアハイ)
4.7
平均リバウンド5.1
(キャリアハイ)
4.4
平均アシスト1.1
(キャリアハイ)
0.9
平均スティール0.7
(キャリアハイ)
0.5
平均ブロックショット0.6
(キャリアハイタイ)
0.5
平均ターンオーバー0.50.5
FG成功率45.0%
(キャリアワースト)
51.8%
3P成功率19.0%17.4%
フリースロー成功率74.1%
(キャリアハイ)
69.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA