【スポンサーリンク】

ウィザーズのトミー・シェパートGM「我々はトレードを恐れない」

ウィザーズのトミー・シェパートGM「我々はトレードを恐れない」

ラッセル・ウェストブルックとブラッドリー・ビール擁するワシントン・ウィザーズはNBAプレイオフには進出したものの、ファーストラウンドでフィラデルフィア・セブンティシクサーズに完敗した。

だが、シーズン序盤の厳しい状況を含めて考えると、可能性を秘めたチームであることを証明したとも言えるだろう。

しかし、さらなる飛躍を誓うゼネラルマネージャーのトミー・シェパードは、ロスターの再編に積極的に取り組むかもしれない。

シェパードGMによると、ウィザーズはタレントを増やさなければならず、トレードなどで積極的に選手を獲得することを厭わないという。シェパードGMのコメントをNBC Sports Washingtonが伝えている。

正直に話すと、来季の我々はもっと良いチームにならなければならない。

我々が求めるレベルで戦えるチームにならなければならない。

だが、これだけは言っておく。

もし去年の今頃同じ質問をされていたら、それはラッセル・ウェストブルックを獲得する前のことであり、ダービス・バータンズと再契約する前のことであり、トレードでダニエル・ギャフォードを獲得する前のことであり、ダニ・アブティアをドラフトで獲得する前のことだった。

できる限りタレントを増やさなければならない。

我々は大きな動きを恐れない。

それを示してきたんじゃないかな。

我々は大きな動きを恐れないし、トレードで選手を獲得することを恐れない。

シェパードGMによると、NBAプレイオフ・ファーストラウンドで敗退することはもう受け入れられず、そのためにもウィングのディフェンスとシュートを強化し、かつ負傷離脱者を可能な限り出さないようにマネジメントしなければならないという。

ウィザーズには十分な資金がないため、トレードでウェストブルックとビールに並ぶNBAスターを獲得することになるだろう。

アンソニー・デイビスを獲得したロサンゼルス・レイカーズ、トバイアス・ハリスを獲得したフィラデルフィア・セブンティシクサーズ、クリス・ポールを獲得したフェニックス・サンズのように、ウィザーズはNBAスターをロスターに加え、NBAタイトルを狙うことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA