【スポンサーリンク】

モンティ・ウィリアムスHCがロバート・サーバー問題について「NBAが処理するだろう」

モンティ・ウィリアムスHCがロバート・サーバー問題について「NBAが処理するだろう」

NBAは先日、フェニックス・サンズのオーナーを務めるロバート・サーバーに数々の不適切な言動があった可能性があるとし、法律事務所に調査を依頼したことを発表した。

かつてサンズで働いていたスタッフと現在働いているスタッフたちによる証言が事実であると確認されたら、NBAはサーバーを強制解任し、リーグから追放すると見られている。

そんな中、サンズを指揮するモンティ・ウィリアムスHCがサーバー問題に言及した模様。

ウィリアムスHCによると、選手たちとは必要に応じて話をしているという。ウィリアムスHCのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

もし必要なら、選手たちは僕に何でも相談することができるし、実際にそうしている。

プライベートで話をしている。

僕たちが言っているのは、勝とうが負けようが、僕たちの文化にはまったく影響を及ぼさないということだ。

それが僕たちのアプローチの仕方さ。

この疑惑のことを認識していないわけではない。

だが、僕たちは自分たちの文化を前に進めるだけでなく、大きなビジネスをやっているということを認識している。

この件についてはリーグが処理するだろう。

昨季のNBAファイナリストであるサンズは、開幕後の4試合を1勝3敗と厳しいスタートを強いられた。

だが、その後負けなしの現在14連勝中と絶好調だ。

サーバーに関する調査は数カ月かかると見られているため、サンズにはこれからもさまざまな噂や憶測がつきまとうだろうが、ウィリアムスHCを中心として前に進み続けるに違いない。

なお、サンズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
11/26ニューヨーク・ニックスアウェイ
11/27ブルックリン・ネッツアウェイ
11/30ゴールデンステイト・ウォリアーズホーム
12/2デトロイト・ピストンズホーム
12/3ゴールデンステイト・ウォリアーズアウェイ
12/6サンアントニオ・スパーズホーム
12/10ボストン・セルティックスホーム
12/13ロサンゼルス・クリッパーズアウェイ
12/14ポートランド・トレイルブレイザーズアウェイ
12/16ワシントン・ウィザーズホーム

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA