【スポンサーリンク】

スティーブ・カーHCがNBAにルール変更を提案

スティーブ・カーHCがNBAにルール変更を提案

NBAは今季からシューティングモーション時のファウルルールを変更した。

このルール変更はNBAファンから概ね歓迎されており、現時点では成功したルール変更のひとつと言えるだろう。

そんな中、ゴールデンステイト・ウォリアーズを指揮するスティーブ・カーHCが、別のルールについても変更することを求めた模様。

larrybrownsports.comによると、カーHCはファストブレイクを止めるために故意のファウルについて、「ひどい。ゲームにとってひどいことであり、ファンにとってひどいことだ」とし、FIBAのようにテクニカルファウルをコールすべきと主張したという。

ファストブレイクを止めるためのファウルは、試合を間延びさせるだけでなく、NBAファンにとっては豪快なダンクを見るチャンスを逃すことにつながっている。

NBAにはクリアパスファウルのルールがあるものの、クリアパスファウルがコールされるシーンは決して多くない。

クリアパスファウルのルールは2018年に改正され、バックコートでのファウルにも適用されることになったものの、やはり十分ではない。

カーHCによると、ファストブレイクを止めるためのファウルは現在NBAが真剣に議論しているというが、NBAファンに歓迎されるルール変更となるのは間違いないだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA