【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレー「アイザイア・トーマスとジョン・ストックトンは史上最高のピュアポイントガード」

チャールズ・バークレー「アイザイア・トーマスとジョン・ストックトンは史上最高のピュアポイントガード」

マイケル・ジョーダンのドキュメンタリーシリーズ「ラストダンス」がオンエアされたことを受け、当時のプレイヤーたち注目が集まっている。

“バッドボーイズ”のひとりであり、ジョーダンと激しいバトルを繰り広げたアイザイア・トーマスもそのひとりだ。

トーマスには批判の声が寄せられるようになり、突如タフな時間を強いられるようになったわけだが、チャールズ・バークレーが擁護した模様。

バークレーによると、トーマスとジョン・ストックトンはNBA史上最高のピュアポイントガードだという。バークレーのコメントをtheScoreが伝えている。

先週のオンエアからアイザイアに対して起こったいくつかのことは、彼に対して失礼だと思う。

なぜなら、彼は史上最も偉大なポイントガードだからね。

彼とジョン・ストックトンだ。

マジック・ジョンソンは史上最も偉大なポイントガードさ。

だが、彼は普通とは違う生き物なんだ。

アイザイア・トーマスとジョン・ストックトンは最高のピュアポイントガード。

私が言うピュアとは、ポイントガードのポジションでプレイする小柄な男を指す。

彼らは史上最高のピュアポイントガードさ。

トーマスはNBAトップクラスのポイントガードだったものの、ドリームチームに選出されなかった過去がある。

これについてはさまざまな噂や憶測が流れているが、当時のトーマスは納得できなかったことだろう。

トーマスには批判が相次いでいるだけに、バークレー以外からもトーマスの素晴らしいストーリーを聞きたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA