【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーンが選ぶNBA歴代スターティング5とは?

ドレイモンド・グリーンが選ぶNBA歴代スターティング5とは?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンはNBA屈指のディフェンダーであり、プレイメイカーだ。

グリーンの言動には賛否両論あるものの、マッチアップする相手を封じるために映像を隈なくチェックするなど、相当な努力を重ねているのは間違いないだろう。

では、多くのNBA選手を研究してきたグリーンがNBA歴代スターティングメンバーを選ぶとしたら、どの選手をピックアップするのだろうか?

グリーンはNBA歴代選手でスターティング5を組むよう求められたところ、次のようにコメントしたという。fadeawayworld.netが伝えている。

僕が選ぶ歴代スターティング5は、5番がシャック(シャキール・オニール)、1番がステフ(・カリー)だ。

3番はレブロン・ジェイムス。

僕が素晴らしいと思う5人という意味で、バスケットボールの話をしよう。

ステフが1番、シャックが5番、レブロンが3番、ティミーD(ティム・ダンカン)が4番だ。

2番だが、僕がマイケル・ジョーダン以外を選ぶと思うかい?

(ジョーダン以外を選ぶなら)どうかしてるよ。

ただ、こう言っておかなければならない。

コービー(・ブライアント)についてはすごく迷った。

僕が選ぶスターティング5に彼はものすごく近かったんだ。

グリーンが選んだスターティング5は、NBA史上最高のアウトサイドがあれば、インサイドもある。

彼らが互いにフィットするかは分からないが、少なくとも机上ではNBA史上最高のスターティング5と言っても過言ではないだろう。

もし彼らが同じ時代に同じNBAチームでプレイしていたとしたら、どれほどの強さを見せてくれたのだろうか?

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    普通って感じやな
    グリーンだからGSWのスタメン5人!ぐらい
    言うかと思った

*

CAPTCHA