【スポンサーリンク】

ジェラルド・グリーンがプエルトリコのチームと契約

ジェラルド・グリーンがプエルトリコのチームと契約

元NBAスラムダンクコンテストチャンピオンのジェラルド・グリーンが、海外のチームで現役を続けることを決断した模様。

プエルトリコのチームであるヒガンテス・デ・カロリーナは現地26日、グリーンと契約したことを発表した。

現在36歳のグリーンは、昨年10月に現役引退を発表。

その後コーチのひとりとして古巣ヒューストン・ロケッツに加わったものの、バスケットボールへの情熱が再燃したのか、今年1月に引退を撤回し、NBA復帰のためにロケッツ傘下のGリーグチームに入団した。

残念ながらNBA復帰の目標を果たすことはできなかったが、プエルトリコで目を引くパフォーマンスを見せることができればNBAチームから関心を持たれることだろう。

なお、グリーンのNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームボストン・セルティックス
ミネソタ・ティンバーウルブズ
ヒューストン・ロケッツ
ダラス・マーベリックス
ニュージャージー・ネッツ
インディアナ・ペイサーズ
フェニックス・サンズ
マイアミ・ヒート
出場試合数658
平均出場時間19.8
平均得点9.7
平均リバウンド2.5
平均アシスト0.9
平均スティール0.5
平均ターンオーバー1.1
FG成功率41.7%
3P成功率36.1%
フリースロー成功率81.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA