【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワードはNBA引退後にWWEファイター転向?

ドワイト・ハワードはNBA引退後にWWEファイター転向?

今年37歳になるドワイト・ハワードのNBAキャリアは、着実に終わりが近づいている。

陽気な性格のハワードがどんな第2のキャリアを送るのか気になるところだが、ハワードはすでにNBA引退後の仕事を決めているのかもしれない。

ハワードは先日開催されたWWEトライアウトにサプライズ登場すると、自身の去就について次のように語ったという。larrybrownsports.comが伝えている。

(来季は)NBAでプレイしたい。

僕が全人生をかけた場所だからね。

僕はまだ数年はやれると思うんだ。

本当にプレイするのが大好きだし、良い形でキャリアを終えたい。

それから世界最高のビジネスに転向したいね。

WWEだ。

ハワードはこの日、WWEの幹部と面会し、言葉を交わした。

ハワードによると、WWEのトライアウトにサプライズ出演したことにより、彼らに「一緒に仕事をしたい」と印象付けることができたという。

NBAキャリアを通してファンを楽しませ、自身も楽しんできたハワードは、第2のキャリアでも人々にエンターテインメントを提供してくれることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA