【スポンサーリンク】

トニー・クーコッチが1100万ドルの詐欺被害に遭う?

トニー・クーコッチが1100万ドルの詐欺被害に遭う?

トニー・クーコッチはNBAレジェンドのマイケル・ジョーダンとともにシカゴ・ブルズで一時代を築いた偉大な選手のひとりだ。

殿堂入りしたクーコッチはNBAキャリアを通して相当な金を稼いだだろうが、数年前に大金を失ってしまった模様。

fadeawayworld.netによると、クーコッチは数年前に詐欺被害に遭い、約1100万ドルを盗まれてしまったという。

詐欺を働いたと見られるのは、クーコッチのフィナンシャルアドバイザーとパーソナルバンカー。

2006年にスイスのルガーノで作成された住宅ローンの書類の一部にクーコッチのサインがあったというが、当時のクーコッチはルガーノにおらず、書類にサインできない状況にあった。

クーコッチ陣営は、フィナンシャルアドバイザーとパーソナルバンカー、もしくは彼らの指示で動く第三者がクーコッチのサインを偽造したと主張している。

クーコッチは奪われた1100万ドルとその利息、裁判費用などを要求しているという。

クーコッチの元に金が戻り、無事解決することを祈りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA