【スポンサーリンク】

ラマー・オドムのボクシングの対戦相手が決定

ラマー・オドムのボクシングの対戦相手が決定

元NBA選手のラマー・オドムは先日、セレブリティ・ボクシングと契約し、今年6月12日にアマチュアボクサーとしてリングに立つ予定と報じられた。

当時、対戦相手はまだ決まっておらず、プロモーションに関わる人物は対戦相手となるビッグネームを探しているとしていた。

それから約3週間後、オドムのセレブリティ・ボクシングマッチの対戦相手が決定した模様。

TMZによると、オドムの対戦相手はミュージシャンのアーロン・カーターに決定したという。

アーロン・カーターは、バックストリートボーイズのニック・カーターの弟であり、オドムと同じく依存症を患い、施設でリハビリした過去を持つ。

元NBA選手がセレブリティ・ボクシングマッチに参戦するのは、ネイト・ロビンソンに続いて2人目。

ロビンソンはお騒がせユーチューバーであり、プロボクサーのジャック・ポールと対戦し、壮絶なKO負けを喫した。

アーロン・カーターはジャック・ポールのようにプロボクサーとしての経験があるわけではなく、サイズではオドムにアドバンテージがある。

だが、アーロン・カーターは「僕はストリートファイトで育った。元NBAフォワードを倒す準備はできている」と自信を伺わせているという。

アーロン・カーターとオドムはすでにトレーニングを開始しているというが、似た過去を持ち、人生を取り戻そうとしている二人は壮絶な戦いを繰り広げるだろう。

なお、ボクシング界の巨匠であるデイモン・フェルドマンは、オドムとアーロン・カーターの対決についてこう語った。

戦争になるだろう。

ノックアウトになるんは間違いない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    最後のコメント、なるんは間違いないって関西弁で笑った

*

CAPTCHA