【スポンサーリンク】

ペイサーズがディアンドレ・エイトンをサイン&トレードで獲得か?

ペイサーズがディアンドレ・エイトンをサイン&トレードで獲得か?

フェニックス・サンズは先日、ディアンドレ・エイトンに対してクオリファイングオファーを提示した。

これによりエイトンは制限付きFAとなり、サンズは他のNBAチームからのオファーにマッチできるようになったわけだが、エイトンはインディアナ・ペイサーズからのオファーに応じるかもしれない。

RealGMによると、エイトンは早ければ現地11日にペイサーズからのオファーシートにサインし、その後サイン&トレードでペイサーズに移籍する可能性があるという。

なお、ペイサーズはエイトンに大型契約をオファーすると噂されている。

サンズはNBAオールスターのケビン・デュラント獲得を狙っており、エイトンをトレードに含めると見られていた。

だが、もしサンズがペイサーズからのオファーにマッチしない、もしくはサイン&トレードに応じる場合、デュラント獲得に動く可能性は低くなるだろう。

なお、エイトンの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数58236
平均出場時間29.530.7
平均得点17.216.3
平均リバウンド10.210.5
平均アシスト1.41.6
平均スティール0.70.7
平均ブロックショット0.71.0
平均ターンオーバー1.61.7
FG成功率63.4%59.9%
3P成功率36.8%25.0%
フリースロー成功率74.6%75.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA