【スポンサーリンク】

ペイサーズがクリス・ドゥアルテをトレードか?

ペイサーズがクリス・ドゥアルテをトレードか?

NBAキャリア2年目を迎えているインディアナ・ペイサーズのクリス・ドゥアルテは今季、出場機会が激減している。

ドゥアルテは昨季、素晴らしいNBAデビューを飾ったものの、タイリース・ハリバートンとバディ・ヒールドがトレードで加わり、さらに怪我も重なったことにより出場機会が減少。

また、コートに立った際に十分なパフォーマンスを見せることができていないため、ペイサーズはドゥアルテの放出を検討しているのかもしれない。

RealGMによると、ペイサーズは現地2月9日のトレード期限までにドゥアルテを放出することに前向きであり、トレード交渉を受け入れているという。

カナダ出身のドゥアルテは、まだ25歳と若い。

昨季のパフォーマンスを取り戻すことができれば大きな戦力となるだけに、ドゥアルテ獲得を狙うNBAチームは現れるだろう。

なお、ペイサーズではバディ・ヒールドとマイルズ・ターナーにもトレードの噂が出ているが、ペイサーズは彼らをトレードで放出するのではなく、彼らを中心としたロスター構築を計画していると報じられている。

ドゥアルテの昨季と今季のスタッツは以下の通りだ。

2021-222022-23
出場試合数5521
平均出場時間28.016.4
平均得点13.16.1
平均リバウンド4.12.1
平均アシスト2.11.1
平均スティール1.00.1
平均ターンオーバー1.60.9
FG成功率43.2%32.1%
3P成功率36.9%26.8%
フリースロー成功率80.4%84.0%

【スポンサーリンク】

コメントを残す