【スポンサーリンク】

マジック・ジョンソン「クリッパーズを買い取りたい」

ロサンゼルス・クリッパーズのオーナー、ドナルド・スターリンの人種差別発言により、突如として渦中の人となったマジック・ジョンソンだが、ジョンソンと後援者であるグッゲンハイム・パートナーにはクリッパーズを購入する考えがあるようだ。

情報筋によると、「マジックは(クリッパーズの購入に)すごく興味を持っている」という。

問題のスターリンはおそらくNBAから追放されるだろう。

クリッパーズのスタッフ、選手たちには何の落ち度もないため、スポンサー企業の撤退が相次ぐクリッパーズをジョンソンが購入することは、チームにとってもプラス材料となるはずだ。

もちろん、それはNBAにとっても好ましい。

先日、ジョンソンは次のように話している。

「彼(スターリン)はチームをこれ以上所有し続けるべきじゃない」

なお、ゴールデンステイト・ウォリアーズのマーク・ジャクソンHCは、クリッパーズとウォリアーズのファンに対し、「第5戦の観戦をボイコットしてはどうだろう」と提案している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA